SAMPLE KIDS CLUB

よく頂く質問

Q.放課後等デイサービスとはなんですか?
A.放課後等デイサービスは、児童福祉法を根拠とする障がいのある、主に6歳~18歳の就学児童・生徒が学校の授業終了後や長期休暇中などに通う療育機能・居場所機能を備えた福祉サービスで、障がい児の学童保育とも表現されます。
Q.放課後等デイサービス北風と太陽を利用するにはどうしたらよいですか?
A.北風と太陽のご利用に際しては、まず、ご利用者のお住まいの市区町村の障害福祉課(もしくは児童福祉課)にお問い合わせのうえ、 「受給者証」の取得申請をおこなう必要があります。受給者証が発行されてはじめて、北風と太陽をご利用いただけます。

Q.利用する事業所は行政に相談して決めればいいのですか?
A.利用する事業所は保護者の方が決めて契約を結ぶことになっています。
Q.利用日数に決まりはありますか?
A.お住まいの自治体の障がい福祉課(福祉事務所)が決定します。障がいの度合いや自治体の考え方によって、サービス受給日数は異なりますので、申請の際には必要とする日数や理由を明確に伝えてください。
Q.親の所得に応じて利用料金は異なりますか?
A.異なります。負担いただく金額には世帯所得ごとの月額上限額が定められており、それを超える負担はいただきません。
Q.契約手続き前に見学は可能ですか?
A.北風と太陽の店舗で他のお子さんと遊んだり、療育プログラムを体験していだくことができます。体験利用の際の費用はかかりませんのでご安心ください。ご本人が通いたいと思っていただいてから、お手続きを進めていただくようにお願いしています。 最寄りの店舗にお問い合わせください。
 

ページの上部へ